ニキビ対策はクレンジングから

肌に負担がかかると抵抗力が弱くなり、ニキビができやすくなってしまいます。女性の肌に負担をかける一番の要因がメイクです。日中のメイクはもちろんですが、一番の問題はメイクを落としたはすなのに肌に残っているメイク汚れです。
落としきれないメイク汚れは、就寝中の肌に負担をかける原因になります。しっかりとメイク落としをして汚れを残さないことで、就寝中の肌への負担を解消することができます。
メイク落としはクレンジングを使用して、丁寧に洗い流しましょう。低刺激の製品やオイルフリーの製品を選べば、肌への負担をより軽減できます。
ポイントはぬるま湯を使ってゆっくりと洗い流すことです。急いで洗うと力が入り過ぎてしまい、かえって肌の負担になってしまいます。